EOT; //追加Javascript指定 $head['add_js'] = <<

開拓の北の大地の観音霊場

  • [霊場ご尊体]馬頭観世音菩薩
  • [ご本尊]大日如来
  • [所在地] 〒056-0016 新ひだか町静内本町4丁目3-1
  • [電話番号]0146-42-0503
ご縁起

高野山真言宗の末寺で、明治三十六年、旅の僧侶が説教所を建てる。明治四十一年大阪の宝珠院住職少僧都、仙田梁応が布教をはじめ説教所の設置を出願し、翌四十二年許可になった。寺号公称は大正十三年十一月認可となった。
明治四十五年本堂新築、昭和三十二年開創五十周年法会を営む。同四十三年納骨堂新築、五十一年庫裏、会館新築、六十二年山門新築、十五年本堂新築、開創百周年法会を営む。御本尊金大日如来、脇仏は馬頭観音、弘法大師尊像、平成二十六年現在寺歴百十一年である。

所在地ご案内
ページ上部へ