EOT; //追加Javascript指定 $head['add_js'] = <<

開拓の北の大地の観音霊場

  • [霊場ご尊体]聖観世音菩薩
  • [ご本尊]大日如来
  • [所在地] 〒047-0023 小樽市最上2丁目15-33
  • [電話番号]0134-22-5892
ご縁起

 明治15年、湯殿山大日坊第83世大綱精周は、北海道巡教の際小樽港信香町に懸錫所を創設する。精周は寺の基礎造りを成し終え、明治21年弟子の中川慈照を当地に派遣する。慈照は、明治23年11月24日寺号公称、翌7月8日汐見台に寺領を移し本堂を建立。師の名にちなみ大綱山精周寺とし、第一世住職を拝命する。明治42年現在地に3400坪を譲り受け、本堂を解体移転。当時としては未開地への大移転と言え、壇信徒の半数以上を失うも、学徳布教のみならず、国道の開墾に60人の人材を提供し、小樽公園の開園に尽力するなど公共事業に影響を与えた。大正8年花園説教所三角堂を建立。真言宗豊山派。本山は大和長谷寺である。

所在地ご案内
ページ上部へ